読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

manabuba

【大学入試の過去問解説】を載せています。英語を学習している方は活用ください。

0038.同志社大学(難易度★★★★☆)

難易度★★★★☆

 

 

 

 

和訳せよ

Understanding how reading on paper differs from reading on screens requires some explanation of how the human brain interprets written language.

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Okuyan:20161212004936p:plain

今回は和訳問題ですね。

 

 
f:id:Okuyan:20161212004944p:plain

そうだね。和訳問題は正確に文型を把握しよう。主語や動詞、目的語などが分かると、言いたいことの全体像が理解できるよ。

 
f:id:Okuyan:20161212004936p:plain

なるほど。今回はrequiresが動詞で、understandingが主語、some explanationが目的語ですよね?

 
f:id:Okuyan:20161212004944p:plain

その通り。だから「理解することはいくらかの説明を必要とする」という全体像が見えてくる。もう少し日本語っぽくして「理解するにはいくらかの説明が必要になる」にした方が良いね。そしてこの後に部分的な訳を足していけば良い。

 
f:id:Okuyan:20161212004936p:plain

はい。主語はUnderstanding how reading on paper differs from reading on screensまでですね。この訳も難しそうだなぁ。

 
f:id:Okuyan:20161212004944p:plain

ここもさっきと同じ。やはり動詞や主語を理解しよう。細かい部分も同じように基本的な文型を意識することが和訳では重要だ。

 
f:id:Okuyan:20161212004936p:plain

分かりました。となると、動詞がdiffers from(~とは異なる)だから「紙で読むことが画面で読むのとどう異なるかを理解すること」ですね。

 
f:id:Okuyan:20161212004944p:plain

その通り、それが主部だね。では目的語の部分を訳してみようか。これもさっきと同じで文型を意識することが重要だよ。

 
f:id:Okuyan:20161212004936p:plain

some explanation of how the human brain interprets written languageだから、some explanation(いくらかの説明)がどんな説明なのかというと、「どのように人間の脳が書かれた言葉を解釈するかの説明」ってことだと思います。

 
f:id:Okuyan:20161212004944p:plain

いいね!ただ「解釈するかの説明」と言うと少し日本語的に稚拙だから、「解釈するのかに関する説明」の方が良いかな。

 
f:id:Okuyan:20161212004936p:plain

分かりました。全部をつなげると、「紙で読むことが画面で読むのとどう異なるかを理解するには、どのように人間の脳が書かれた言葉を解釈するのかに関するいくらかの説明が必要になる。」

 
f:id:Okuyan:20161212004944p:plain

よし良い感じだね!こうやって和訳は全体を掴んでから部分に行けば、大きな訳のズレもなく問題が解けるよ!では今日はここまで!

 

 

 

和訳せよ

Understanding how reading on paper differs from reading on screens requires some explanation of how the human brain interprets written language.

(和訳)紙で読むことが画面で読むのとどう異なるかを理解するには、どのように人間の脳が書かれた言葉を解釈するのかに関するいくらかの説明が必要になる。