manabuba

【大学入試の過去問解説】を載せています。英語を学習している方は活用ください。

0036.慶應義塾大学(難易度★★★★)

 

 

 

 

次の問題を読んで空欄に適切な語を入れよ。

It was careless (   ) you to forget your homework.

1.for 2.of
3.with 4.to

 

 

 

 

 

 

f:id:Okuyan:20161212004936p:plain

これって高校1年生のときに習いました。不定詞の意味上の主語の問題ですよね?

 
f:id:Okuyan:20161212004944p:plain

そうだね。それがわかっていると言うことは、答えもわかっているのかな?

 
f:id:Okuyan:20161212004936p:plain

たしか人の性質を表す形容詞が入る(この場合はcareless)ときはofになるんでしたよね?

 
f:id:Okuyan:20161212004944p:plain

その通り。でもそんな覚え方する必要ないよ。意味上の主語の問題はforかofのどちらかである場合がほとんどだけど、この違いって前置詞のそもそもの役割にあるんだ。

 
f:id:Okuyan:20161212004936p:plain

前置詞の役割ですか?どういうことですか?

 

 
f:id:Okuyan:20161212004944p:plain

ofはよく「〜の」だと思っている人がいるけど、それは正しいんだけど、『格』を表すと理解した方が良い。格には所有格(〜の)目的格(〜を)主格(〜が)同格(=)の役割があるんだ。そして今回のofは同格のofだと考えれば良い。

 
f:id:Okuyan:20161212004936p:plain

ofは格を表すんですね。知らなかったです。

 

 
f:id:Okuyan:20161212004944p:plain

そう。だからIt was careless of youはcarelss = youだからofになる。例えば、It is dangerous (  ) you to play here.だったら、dangerous≠youだからforになる。これだけの違いだよ。だから人の性質とかじゃなくて=か≠かだけで判断すればよいよ。ってことで今日の答えは2.ofだね。簡単すぎたかな?では今日はここまで! 

 

 

 

答え合わせ

次の問題を読んで空欄に適切な語を入れよ。

It was careless (   ) you to forget your homework.

1.for 2.of
3.with 4.to

(和訳)宿題を忘れるなんて、あなたは不注意だった。