manabuba

【大学入試の過去問解説】を載せています。英語を学習している方は活用ください。

2/26 DMM英会話 Daily News 和訳

Hopes Fade for Cambodia Winning US Debt Relief, Analysts Say
カンボジア、米国への債務帳消しの可能性は低いとアナリストが指摘

Cambodian Prime Minister Hun Sen's recent plea for relief from decades-old debt to the United States appears to have little chance of success, regional analysts say.

カンボジア首相フンセンは最近、数十年にわたる米国への負債に対する救済措置を求めているが、地方アナリストによるとそれが成功する見込みはほぼないとのことだ。

 

Cambodians, they say, would be better off seeking to restructure the debt, easing the repayment burden. But Hun Sen is sticking with his mantra and has repeatedly noted the debt issue in public since Donald Trump was elected U.S. president in November.

カンボジアは返済負担を減らすべく、債務の再編を模索する方がよいとアナリストは言う。しかし首相はトランプ大統領が就任してい以来、債務問題について公の場で繰り返し言及している。

 

Cambodia racked up $278 million in U.S. loans under the Lon Nol government in the 1970s, whose efforts to defeat the Khmer Rouge were undermined by gross corruption within his own administration. U.S. records say the loans were for food and other agricultural goods.

1970年代、ロンノル政権は、クメール・ルージュを倒そうと倒そうと努力したものの、政権全体の腐敗によって叶わなかった。そしてなんと2億7800万ドルもの債務を積み重ねた。米国の記録によれば、債務は食料やその他の農産物のためのものだった。(※ロンノルは親米派

 

But the amount has gone up sharply over the years due to interest. 

しかし、その債務には利子がかかっているため何年も急激に上昇している。

 

Cambodia now owes the U.S. about $505 million, all in arrears with a three percent interest rate, which is below market rates.

カンボジアは現在、(市場金利よりも小さい)3%の金利がかかっており、返済残高は約5億1500万ドルにものぼる。

 

“We believe resolving the issue would be in both countries’ interest,” said Jay Raman, public affairs officer with the U.S. embassy in Phnom Penh. “The United States has encouraged Cambodia to work with us on finding a solution to the debt since shortly after the 1995 Paris Club negotiations.”

プノンペン駐在米大使館の広報官ジェイラマン氏は、「問題を解決することは両国の利益になると我々は考えている」と述べた。 「1995年のパリクラブ交渉の直後から、米国はカンボジアに対し、債務の解決策を共に見つけ出そうと働きかけている。」

 

Cambodia does not suffer from the same poverty levels as it once did. It was recently promoted to the ranks of the lower-middle income countries and despite this, the U.S. allocates an average of about $70 million a year in direct foreign aid. It has committed $78 million for 2017.

カンボジアは以前ほど貧しい国ではなくなった。近年は下位中級所得国になったが、それにもかかわらず、米国は直接対外援助として年間平均約7000万ドルを支給しており、 2017年には7800万ドルを支給した。

 

Sambo Manara, a history lecturer with Pannasastra University said it remains unclear whether the U.S. money was debt or humanitarian aid because it arrived during a difficult period in Cambodia's history, during a civil war, and as the Khmer Rouge militants were threatening the government.

パンナサストラ大学、歴史科教授であるサンボマナラ氏によると、「当時内戦中であったカンボジアは、クメール・ルージュの過激派が政府を脅かしていたこともあり、歴史的混乱の中にあった。そのため米国の資金が債務になるのか人道的援助になるのかどうかは不明である。」

 

 

www.voanews.com