manabuba

【大学入試の過去問解説】を載せています。英語を学習している方は活用ください。

0030.一橋大学(難易度★★★★★)

 

 

 

 

カッコ内の単語を並び替えて、最も適切で意味の通る文を作りなさい。

The essence of human beings is( able / be / choose / to / to ) how to live. 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Okuyan:20161212004936p:plain

並び替え問題苦手なんですよねー。これどうやって考えればいいんですか?

 
f:id:Okuyan:20161212004944p:plain

常に文型を考えよう。今回はisの後ろがカッコになっているね。まずここにはSVC文型のCが入ることがわかる。Cには形容詞か名詞がなれるから、今回はto chooseかto be ableのように不定詞にする必要がある。

 
f:id:Okuyan:20161212004936p:plain

なるほど。不定詞なら名詞も形容詞も表しますもんね。

 

 
f:id:Okuyan:20161212004944p:plain

そう。じゃあto chooseを先に考えてみよう。to chooseを選ぶと、chooseは他動詞なので後ろが名詞でないといけない。つまり、to choose to be ableとするしかないんだ。

 
f:id:Okuyan:20161212004936p:plain

なるほど。chooseの後ろに不定詞(名詞的用法)のto be ableを用いるんですね。

 
f:id:Okuyan:20161212004944p:plain

でもこれだとだめ。be ableの後はto Vが来ないといけないからね。だから正解はto be able to chooseになる。このように並び替え問題はあらゆる文法的な知識が必要になって、それをパズルのように当てはめていくことで解けるんだ。苦手な人はめんどくさいかもしれないけど、少しずつ文法を覚えていこう!では今日はここまで!!

 

 

 

答え合わせ

カッコ内の単語を並び替えて、最も適切で意味の通る文を作りなさい。

The essence of human beings is( able / be / choose / to / to ) how to live. 

正解:to be able to choose

和訳:人類の本質は生き方が選択可能であることである。